1 HONEY MILKφ ★@\(^o^)/ 2015/03/24(火) 10:47:25.89 ID:???.net
あっ韓ニュース

来月の2日に開通を控えた湖南(ホナム)線KTXの試運転で、変圧器が爆発する事故が3回も発生した事が判明した。国土交通部(国土部)は予定通り開通する方針だと伝えた。

韓国鉄道施設公団は昨年10月と先月22日、去る8日にそれぞれ高揚(コヤン)・湖南(ホナム)車両基地で湖南線KTXに電気を入れた瞬間、変圧器が爆発したと23日に明らかにした。

» 続きを読む・・・
コメント(6) ↑上へ
1 ねこ名無し ★@\(^o^)/ 2015/02/22(日) 00:58:06.80 ID:???.net
あっ韓ニュース
韓国KTX、湖南高速鉄道の「新線」計画に暗雲が……

 韓国・湖南高速鉄道五松(オソン)-光州(クァンジュ)間182.3kmの高速高架線工事現場217か所で地盤沈下が発見されたと、現地の新聞『東亜日報』が報じている。

 湖南高速鉄道とは、2006年に計画され工事が進められてきた、ソウルから朝鮮半島西南部へと伸びるKTX(Korea train express/韓国高速鉄道)の新線である。今年4月に開業を控えたこの新しい路線の建設されている場所は、湖南平野という韓国きっての米どころで穀倉地帯。軟弱地盤であり、工事中に次々と地盤沈下が発生してしまったのだ。

» 続きを読む・・・
コメント(0) ↑上へ
1 ダーティプア ★@\(^o^)/ 2015/02/13(金) 11:55:02.81 ID:???.net
sout0.gif

 今年4月に開通を予定している韓国高速鉄道(KTX)湖南線の一部区間で地盤沈下現象が確認され、補修工事を行っていることが分かった。

 国会国土交通委の李老根(イ・ノグン)議員(与党セヌリ党所属)は12日、鉄道施設公団から「湖南高速鉄道開通準備および土工路盤現況報告」と題する資料を受け取った。この資料によると、全長182.3キロあるKTX湖南線(五松-光州松汀)の区間中、地盤沈下現象が発生したのは、上下線合わせて計29キロ、217カ所に上る。

» 続きを読む・・・
コメント(1) ↑上へ
相互リンク(外部サイト)の新着情報

HOME↑上へ